爽やか

食事を見直す 

サプリメント

オメガ3という言葉があります。オメガ3とは、脂肪酸の種類のことをいいます。脂肪酸によって油は構されていて、魚の油に含まれているDHAやEPAといった成分や、植物油に含まれているa-リノレン酸の総称のことをオメガ3といいます。不飽和脂肪酸の中でオメガ3は必須脂肪酸として指定されていて、血液の流れを良くしたり、アレルギーを抑える効果があります。このオメガ3が体内で不足すると、脳に異常が出たり、神経、皮膚のトラブルに繋がったりするので、このオメガ3は積極的に摂っていきたいものです。しかし、私達の体にはこのオメガ3である、a-リノレン酸を体内で合成することが出来ません。そのため、食事など外から摂取する必要があります。食品から摂ればいいといっても何から摂取すればいいのかわからない人も多いはずです。オメガ3を含む食材としては、サバ、サンマ、イワシなどといった青魚や、クルミなどのナッツ類、豆類、緑黄色野菜、亜麻仁油やエゴマ油、しそ油、ヘンプ油といった植物性の油などから摂取することが出来ます。また、コンビニやスーパーで売られている、DHAやEPAといった成分配合のサプリメントからも摂ることが出来ます。健康の維持のためには生活習慣病を予防するためには、摂っておきたいオメガ3ですが、バランスが重要で、たくさん摂取すれば健康になるというわけではなく、逆に脂肪になりやすくなってしまうため、注意が必要です。